栃木県

明神の井in栃木(宇都宮 二荒山神社内)

今年夏、栃木県宇都宮市で訪れた湧き水をご紹介します。

1342327769239

宇都宮には各所に湧き水があるそうですが、

二荒山神社内にある『明神の井』 は、江戸時代

には宇都宮の名水「七水」のひとつとして知られ

ており、明治天皇の御行幸の折にはこの水を茶

の湯としたと伝えられています。

1342266402445_2

赤い鳥居の前に立て札がありました。

1342338488638

聖水であり、さらに書道が上達するという

いわれがあるようなので持ち帰ってみるのも

いいかもしれません。

1342327737961

私は旅の者なのでご挨拶をし、湧き水の

情報収集の活動をしていることなどを

お伝えし、お水を少しいただくことにしました。

Dsc_0132

現在は直接汲むことはできませんが、

そばに設置された龍樋から水を頂く

ことができます。

1342327758392

とてもまろやかで美味しい水でした。

1342338491460

見上げると古い滑車が残されていました。

かつては滑車を使ったつるべで水を汲み上げ

ていたのでしょうね。

| | コメント (0)

日光で散歩in栃木

栃木県は緑に囲まれ、湖や川、滝、湧き水と自然の豊富な場所。
いろは坂を上っていくとぐんぐん気温も低くなっていくのを風で感じる。

休憩を兼ねて立ち寄った明智平。
P1010085
飲むことはできないものの、清らかで冷たい水に触れることができる。

P1010092_2
日本三大名瀑のひとつといわれる華厳の滝、中禅寺湖と観光地をまわりながら見つけたのが「日光のおいしい水」
P1010109
車で乗り付け、持参した空のペットボトルに数本、水を詰めて持ち帰る人が何人もいることを見ると、地元の人にも親しまれている水だと感じる。

P1010111
飲んでみると、まろやかlovely

P1010112
水汲み場の周辺には、ひしゃくの他にろうとや空のペットボトルなども備えられており、立ち寄った人が水を持ち帰るのに便利な心配りがされていた。

P1010113
手つかずの自然が美しく残されているこの地域には、このような湧き水スポットがかなり多く点在にしていると思われる。

トイレにはこんな張り紙。
P1010106

野生のサルが生息していることにあらためてびっくり。
P1010090
あしもとには可憐な花も。
名前は確か「さくらそう」

例年よりも少し寒さが残るせいか、桜も満開cherryblossom
P1010099

遅いお昼に名物の『ゆばそば』をいただく。

P1010100

なるほど。水の美味しいところには、湯葉のようにシンプルだけれど、味わい深い食べ物が根付いている。そば以外にも『銘水ラーメン』なるものをメニューに見つけた。

今回、駆け足で3時間あまりの滞在だったが、また、ゆっくり湧き水を巡るために訪れたい。

| | コメント (0)